学科とコース

ホーム > 学科とコース

環境技術保全学科

実験中の学生環境保全を技術的に

自然破壊や環境汚染の原因を調べ、それを取り除き、環境を管理するための方法を学ぶ学科です。主に水や土、空気の採取や、測定・検査・分析の方法、また資源の再利用方法についての技術を身につけていきます。環境保全のスペシャリストを育成します。

バイオロジーコース(2年制)

 

テクノロジーコース(2年制)

自然環境保全学科

実習風景自然と共生できる豊かな環境を守る

自然環境を管理・保全するために必要な知識・技術を身につけます。具体的には、私たちに恩恵を与えてくれる森、里、海の環境を管理保全するための調査や事業計画を行なうことで自然環境を管理する人材を育成します。

 

森林緑化水域コース(2年制)

 

動物生態調査コース(2年制)

 

図3.pngのサムネール画像

kkkk.pngのサムネール画像

 

地域社会での環境啓発活動や、事業所の環境管理をおこなうリーダーを育成します。環境管理手法と教育技術について専門的教育をおこないます。

 環境管理教育学科詳細へ

 
 
 環境科学科(通信制)

勉強風景在宅学習で環境のスペシャリストに

通信教育による在宅学習で環境のスペシャリストになれるのが「環境化学科」です。環境関連の各種資格試験の的確な受験指導を受けることが出来ます。

環境化学科詳細へ